2015年05月04日

高校バスケは、顧問の先生との闘い!

ミニバス、中学バスケまでは、公立校に進学する限り、地元のチーム、地元の中学でプレーすることになります。
ミニバス経験者は、中学に進学し、顧問の先生の素人っぷりに呆れて、バスケを辞めてしまう子も少なくないと聞きます。これは、公立校の宿命でもあるのですが、大切な中学校3年間を、素人同然の顧問の先生から指導を受けなければいけなくなった子供たちは、可哀想です。
せめて、地元のミニバスに外部コーチを頼むなど出来れば良いのですが、なかなか難しいようです。
続きを読む
posted by 素人親父 at 19:06 | Comment(4) | TrackBack(0) | 素人親父流指導論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月12日

ボーダーライン

娘の学校は、新人戦をWスコアで快勝しました。
娘はベンチメンバーの残り2席を先輩と争っていて、ギリギリの所で先輩に奪われてしまいました。
戦力的には、娘の方が上らしいので、先輩の今までの頑張りを評価した先生の温情だと思います。
部活動には、保護者の支援が欠かせないので、そう言った配慮も必要になってくるのでしょう。

続きを読む
posted by 素人親父 at 19:57 | Comment(2) | TrackBack(0) | 素人親父流指導論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月20日

高校生との練習試合

最近は、近隣の中学校との練習試合が組めないので、もっぱら高校に出向いて、練習試合をさせてもらっているようです。
高校生と練習試合をするにあたって、素人親父は、娘に1つだけアドバイスを送りました。
それは、自分のプレーの何が高校生相手に通用して、何が通用しなかったかを明確にすると言う事です。

続きを読む
posted by 素人親父 at 23:06 | Comment(4) | TrackBack(0) | 素人親父流指導論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月06日

長身選手優遇について

新チームが発足し、ようやく練習試合の観戦にも行ってきた素人親父です。
夏休みの熱い体育館で走り回るバスケは、なんて過酷なスポーツだろうと、改めて感心します。
そんな中、娘のチームと対戦したチームに、一人の長身選手がいるチームがありました。

続きを読む
posted by 素人親父 at 08:50 | Comment(2) | TrackBack(0) | 素人親父流指導論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月29日

プレーの連続性

最近、時間があるとテレビでNBAなどを観ている素人親父です。
やはり、NBAは目を引くようなスーパープレーの連続で、子供たちが憧れるのも解る気がします。
しかし、その陰には、徹底した基本プレーが隠されている事も忘れてはいけません。

続きを読む
posted by 素人親父 at 14:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 素人親父流指導論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。